暦にはいろんな吉日があります。

大安は有名ですが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)というのをご存知でしょうか?

そこで、一粒万倍日について調べてみました。

スポンサーリンク

一粒万倍日とは?

一粒万倍日とは一粒の籾(もみ)が育って万倍にも実り稲穂なる」という意味。
「わずかなものでも、大きく成長し何
にもなる」ことから 物事をスタートさせるのに縁起の良い」と言われています。

2022年の一粒万倍日はいつ?

一粒万倍日というのは、1カ月に4、5回あり、意外とたくさんあります。

・1月 11日(火)・14日(金)・23日(日)・26日(水)
2月 5日(土)・10日(木)・17日(木)・22日(火)
3月 1日(火)・9日(水)・14日(月)・21日(月祝)・26日(土)
・4月 2日(土)・5日(火)・8日(金)
・20日(水)・29日(金祝)
・5月 2日(月)・14日(土)・15日(日)・26日(木)・27日(金)
6月 9日(木)・10日(金)・21日(火)・22日(水)
・7月 3日(日)
・7日(木)・16日(土)・19日(火)・
8月 10日(水)・15日(月)・22日(月)・27日(土)
9月 3日(土)・11日(日)・16日(金)・23日(金祝)・28日(水)
10月 5日(水)・8日(土)・11日(火)
・23日(日)
11月 1日(火)・4日(金)・16日(水)・17日(木)
・29日(火)
12月 12日(月)・13日(火)・24日(土)・25日(日)

スポンサーリンク

2022年最強の吉日

一粒万倍日に他の吉日が合わさると、最強の開運日となります。
天赦日は暦の中では最上の吉日とされ、慶事によい日とされています。

2022年は、一粒万倍日と天赦日の両方が重なった、最強開運日が3日あります。

その中でも、金運をさらにアップしてくれる寅の日の3つが重なったは絶好のチャンス!

・2022年1月11日(火)一粒万倍日に友引、天赦日も重なる吉日
・2022年3月26日(土)  一粒万倍日に天赦日、寅の日が重なる最強の吉日
(寅の日は吉日の中で、最も金運に縁がある「金運招来日」とも言われています)
2022年6月11日(金)  一粒万倍日と天赦日が重なる吉日

天赦日とは?

天赦日は、すべての神様が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日。
日本の暦の上で最高の吉日と言われています。

この日に始めたことはすべて成功すると言われています。 天赦日は、年に5~6回ほどあり、特に一粒万倍日と重なる日は最強・最高の開運日と言われています。

2022年の天赦日

・1月11日(火)
・3月26日(土)
・6月10日(金)
・8月23日(火)
・10月22日(土)
・11月7日(月)

一粒万倍日にやるといいこと

一粒万倍日は何かを始めるのに最適な日です。
何か大きく発展させたいことであればすべてに適している日と言えます。

・宝くじを買う
・婚約、結婚、入籍など結婚にまつわること
・仕事始め、開店・開業
・財布を買う・使い始める
・習い事を始める

一粒万倍日にやってはいけないこと

一粒万倍日は良いことだけでなく、苦労の種も万倍に膨らんでしまうとされています。

一粒万倍日にやってはいけないことは、借金や人からモノを借りることです。

人とのトラブルなども要注意です。

この日に始まると、大ごとになってしまうと言われています。
小さな嘘も、大きくなりやすいため、言動には気をつけましょう。

おわりに

一粒万倍日は何かを始めるのに縁起が良い日。

2022年の一粒万倍日をご紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

なかでも、天赦日と重なる2022年1月11日(火)2022年3月26日(土) 、2022年6月11日(金) は最強の吉日です。

人生の重要なイベントの日にちを決めるときの候補にしてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク