恋愛に奥手な女性を口説くのは難しいと思う男性は多いのではないでしょうか。

この子は一体何を考えているのか?
自分に好意を持ってくれているのか?

その心の内を見抜くことはできにくいものです。

しかし、そんな奥手女子の気持ちをLINEで知る方法があるのを知っていますか?

そこで、この記事では、奥手女子が脈ありか脈なしを判断する方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

奥手女子の特徴とは?

奥手女子は真面目な性格で男性に苦手意識があります。

男性と目が合うと恥ずかしくてすぐに逸らしてしてしまうのも特徴のひとつです。

男から見ると、嫌われているのかなと勘違いしてしまいそうな行動ですが、奥手女子にとっては逆で、照れ隠しで好きな人をあえて避けてしまうこともよくあります。

また、好意を持つ相手を自分からは誘えませんが、誘われるとよほどの用がない限り、誘いを断りません。

では、LINEの場合はどんな特徴があるのか?

奥手女子は基本的に受け身なので、自分から連絡することはしません。
しかし、LINEのやりとりで「脈あり」「脈なし」を知る方法があります。

奥手女子のLINEから脈あり、脈なしを見抜く方法

奥手女子のLINEから自分への行為の度合いをどこまで知ることができるのでしょうか?

結論から言うと、「嫌いかどうかはわかる」ということ言えます。
なぜなら、LINEには既読のタイミングと返信のスピードが送信した側にわかるという特徴があるからです。

どういうことか?順番に説明していきますね。

既読になるスピード

たとえば、ある奥手女子が男性からLINEを受け取ったとします。

この時彼女は、

・送られてきたLINEを返すかどうか?
・返すとしたらどんな内容を返すのか?

と、考えます。

ここでまず判断材料になるのは、あなたの送ったLINEがすぐに既読になるかどうかです。
彼女があなたに好意を抱いていれば、すぐに既読になるはずです。

まあ、ここまではあたりまえといえばあたりまえですが、問題はこのあとです。

返信が来るスピード

返信がすぐにくれば、好意を持たれている。
そう考える人は多いと思いますが、実は違います。

返信が遅い方がより好意を持たれていることもあるのです。

なぜかと言うと、

・どんな返信をしたらいいか・・・悩んでいる
・変な返信をして嫌われたらどうしよう・・・とビクビクしている
・LINEをなぜくれたのか・・・と考えている

そう、奥手女子の場合は相手に好意を持っていればいるほど、返信が遅れてしまう傾向があるのです。

奥手度がひどい女子の場合は、既読が付いても返信をくれないこともあります。
悩みすぎてどう返していいかわからなくなるからです。

だから返信が来ないからといって、「脈なし」と思い込むのは早計です。
次の日に「昨日は返信できなくてごめんなさい」といったLINEが来ることもよくあります。

返信の内容がそっけない

奥手女子から来た返信には、一見そっけないものもあります。

「うん」
「わかった」
「そうなんだ」

このように極端に短いメッセージが来ると、「脈なしなのかなあ」と思ってしまいがちです。

でも、実際は返信の文面を感が抜いた末、いい言葉が見つからず、送ったということもよくあります。

これも嫌われたくないから、無難なメッセージでとりあえず返信しているため。
そっけなく感じるかもしれませんが、実際は「脈あり」サインだったりするのです。

奥手女子はLINEで本音が出る

奥手な女性は面と向かって男性と話すのは苦手です。

しかし、文章であれば、本音を話してくれることがあります。

実際、奥手女子の中には文章が得意な子も多く、うまく質問すれば「脈あり」の返信を長々と返してくれることがあります。

奥手女子から本音を引き出すには、本音でメッセージを送りましょう。

ダイレクトに好きだという思いを真摯に伝えると、色よい返信が返ってくることがあります。
相手の気持ちがつかめないときはLINEで思い切って告白しちゃうというのもひとつの手です。

スポンサーリンク

おわりに

LINEは顔の見えないコミュニケーションですが、実はリアルで会うより本音が垣間見えることがあるものです。

奥手女子は、

・既読が早くて返信が遅いときは「脈あり」のサインのことがある
・好意を持っている相手にはそっけなく見える返信をすることがある
・本音を伝えると本音で返してくれることがある

LINEで嫌われてはいないということがわかれば、あとはリアルの場面で好意的な態度を見せて積極的にアプローチする。

これで成功率は一気に高まります。ぜひ試してみてください。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク