最近、当たり前になったと言っても過言ではない在宅勤務。
それと合わせて、zoom等を使用したオンライン会議。

家で働けるようになって便利になった反面、新たな問題も浮上してきたと思います。
経験ある方も多いと思いますが、カメラのせいで自宅が写ってしまうことです。

写る部分が、白い壁なら問題ないのですが、実際はそうでない方が多いと思います。
そんな問題を助けてくれるバーチャル背景というのをご存じでしょうか?

しかも、バーチャル背景を使うことで、オンライン会議中にあなたの印象が良くなる可能性だってあります!

そこで今回は、オンライン会議にオススメなバーチャル背景についてご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

バーチャル背景とは?

そもそもでバーチャル背景を知らない方だっていると思います。

バーチャル背景とは、オンライン会議で使える背景画像のことを指します。
オンライン会議などで使用できるもので、無料の物から有料の物まで多種多様にあります。

バーチャル背景は、カメラに写っている本人を自動で切り抜いて、背景に選択した画像が挿入されるようになっています。

そのため、家の中が写らなかったりとメリットがたくさんあります。

おすすめのバーチャル背景を紹介

バーチャル背景について知ったところで、どうやったらバーチャル背景が手に入るの?と疑問に思う方だっていると思います。

そこで今回は、無料の物をご紹介させていただきます。

UNSPLASH

まずは「UNSPLASH」というサイトです。

こちらは海外のサイトになっていますが、おしゃれな背景が無料でダウンロードできるようになっています。

注意点としては、海外のサイトですので、検索する際も英語が必要になることです。

Beautiful Free Images & Pictures | Unsplash

Canva

二つ目は「Canva」というサイトです。

こちらも上記のサイトと同様、多種多様な画像が揃っています。
また、日本語で検索することもできます。

特に、上記のサイトと違ってイラストなども豊富にそろっているのが大きな違いです。

ホーム - Canva

IKEA

最後はあの「IKEA」からご紹介です。

IKEAと言えば、スウェーデンが発祥の北欧家具で有名な家具店です。
実は、IKEAもバーチャル背景があります。

こちらも無料で使用できますので、ぜひ使ってみてください。

テレビ会議に使えるインテリアバーチャル背景|IKEA【公式】 - IKEA

スポンサーリンク

バーチャル背景を使う方法

バーチャル背景の使い方は簡単です。

Zoomを例にあげて紹介します。

Zoomミーティングでバーチャル背景機能を使えるようにする手順は以下の通りです。

Zoomのウェブポータルにアクセスしてサインイン

ナビゲーションメニューから「設定」をクリック。

「バーチャル背景」の項目をクリックして上記のサイトでダウンロードした画像を設定して、オンにする。

これでバーチャル背景が使えるようになります。

バーチャル背景を使えば、プライバシーを守ることができます。

加えて、オンライン会議のたびに、家を片付けなくて済みますし、掃除してない家を見られないので恥ずかしい思いをすることもありません。

また、オンライン会議に合わせて、「硬い感じで」「和気あいあいと」といったように、使い分けすることで気分も変わってきます。

そのため、メリハリをつけることができるようになり、仕事効率があがること間違いなしですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか?
以上が、バーチャル背景についてのご紹介でした。

これからの時代、在宅ワークがどんどん進んでいき、オンライン会議がどんどん主流になっていくと思います。

バーチャル背景をしっかりと使えるようになって、仕事効率を上げていきたいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク