家賃がかかる一人暮らしに比べ、実家暮らしは金銭的な負担が軽くて済みます。
また、料理や洗濯などもやってもらえるため、暮らしやすいと考える人は少なくありません。

しかし、そんな快適な実家暮らしを否定的に見る人もいます。
特に、女性の場合は男性の受けが悪いこともあるようです。

そこで、女の実家暮らしは何歳までOKなのか?世間的にはどう思われているのか?を調べてみました。

スポンサーリンク

実家暮らしの女性はどれくらいいる?

実際、実家で暮らす女性はどれくらいいるのでしょうか?

国立社会保障・人口問題研究所の調査によれば、未婚女性の75%が実家暮らしであるという結果が出ています。

ただし、年齢が上がるとともに実家暮らしの女性の比率は減ってきます。

女の実家暮らしは何歳までOK?

女性にとって人生の節目となる年齢は30歳です。
結婚を望む女性の中には「30歳までに結婚したい」という人は多いです。

結婚すれば、基本的に実家から出ることになることから、最低で29歳まではOKだと言えます。

これはあくまでも世間的な見方であることは忘れないでください。

スポンサーリンク

30代女の実家暮らしがやばいと思われる理由

30代になっても実家暮らししている人がやばいと思われるのはどんな理由からでしょうか?

ひとつは「両親に依存している」ということです。

実家暮らしでも毎月家にお金を入れている人もいますし、家事を率先してやる人もいます。
また、親の介護のために実家暮らしをしている人もいます。

しかし、世間的には親に甘えている自立できない女性と思われてしまうのです。

実家暮らしの女性を男性はどう見ている?

世間的には評判の悪い実家暮らしの女性ですが、好印象を持つ男性もいます。

実家暮らし女性が好きだという男性の意見

「箱入り娘で親に大切にされている印象がある」
「温和な性格でギスギスしていない感じがする」
「家族が仲良しで結婚に向いてそうな気がする」

実家暮らし女性が嫌いだという男性の意見

「自立心がなく親の言いなりなのではないか?」
「お金に苦労したことがなく家計をまかせられない」
「性格が弱そうで困ったときに助けてくれるか心配」

では、一人暮らしの女性が好きな男性はどこがいいのでしょうか?

一人暮らし女性が好きだという男性の意見

「家事がテキパキとこなせて生活力がありそう」
「金銭感覚がしっかりしていて安心して会計をまかせられそう」
「家デートもできていつでも好きなときに会える」

一人暮らし女性が嫌いだという男性の意見

「自由なので遊んでいるんじゃないかと思ってしまう」
「男を部屋に連れ込んだりしてるんじゃないかと疑ってしまう」
「しっかりしすぎていて一緒にいると疲れそう」

実家暮らしの女性まとめ

世間的には30代になっても実家暮らしをしている人の印象はあまりよくない印象がありますが、実家暮らしにも一人暮らしにも一長一短はあります。
しっかりした人もいればだらしない人もいます。

大切なのはその人の考え方です。

世間の声に惑わされず、自分らしい生き方をしましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク