最近、よく気分が沈むなって感じる方や、もうどこにでもない場所に消えてしまいたいって思ってしまった方はいませんか?

そんな負の感情からうつになってしまう人だっています。
特に女性の場合ですと、男性の2倍、うつになりやすいと言われています。

もちろん、うつにはならないことが一番なのですが、その効果的な対処法を知っているだけでも大きく変わってくると思います。

そこで、本記事ではなぜ、主婦の方がうつになりやすいのか、そして、その対策法までご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

消えたい!疲れた!という主婦の心理

まず、どうして主婦の方、特に専業主婦の方が負の感情を感じてしまいやすいのか、という部分に関してですが、これは日々の主婦業が大きく関わっていると言われています。

主婦業と言えば、育児・家事・炊事……と毎日、休みなくこなさないといけませんよね?
社会人の頃と違って、お休みがない環境というのは、それだけでストレスになってしまいます。

それに、旦那さんが家事・育児に積極的でないとしたら、ストレスを感じてしまうのは当然のことかもしれません。

また、社会と関わることも減ってしまうので、自分だけが社会から取り残されてしまった……と考えてしまう主婦の方も多いようです。

そのため、主婦業を通して溜まったストレスから、消えたい!疲れた!という考え方をしてしまう主婦の方が、多いとされています。

消えたい!疲れた!と思った時の自分でできる対処法

自分でできる対処法ですが、紙に手書きで自分の気持ちを書き出してみることをオススメします。

紙に感情を書くことは、ストレスを大きく減らす効果があるからなんです。それどころか、メンタルを強くする効果だってあると言われています。

紙に書いた自分の気持ちを見返すことで感情や思考の整理ができますし、客観的に自分のことを見返すことができます。

この方法であれば、自分一人で行うことができるのでハードルも低くオススメですよ。

また、運動することもオススメです。
聞いた方も多いと思いますが、運動をするとセロトニンという精神を安定させるホルモンが多く分泌されるからなんです。

2、3日に一回でも大丈夫ですので、ランニングといった簡単な運動を始めてみることもオススメですよ。

スポンサーリンク

助けて欲しいと思ったときのおすすめ相談窓口3選

もちろん、一人で解決できるのが理想的ですが、無理なときだってありますよね? その時は、以下3点の相談窓口に行ってみることをお勧めしますよ。

精神科のある病院

一つ目は、精神科クリニックです。病院を選ぶポイントとしては、複数回受診することになりますので、通いやすさというのを重視したらよいと思います。

合わせて、あなたがその先生に対して相談しやすいか、その点も非常に重要になってきます、やはり、自分の気持ちを素直に吐き出せるかが大事になってきますからね。

次は、働く人の「こころの耳電話相談」です。

こころの耳電話相談

こちらでは、あなたの抱える悩みに対して耳を傾けてくれる専門の相談機関となっています。

電話はハードルが高いと思った方も安心してください。なぜなら、電話だけでなくSNSやメールでの相談もできるようになっているからです。

https://kokoro.mhlw.go.jp/

実家での相談

最後は、少々、勇気がいるかもしれませんが実家での相談になります。

当然、こういった悩みを家族に知られるのは……って思う方だっていると思います。
ですが、一番親身になってくれるのは家族だと思います

そのため、思い切って相談してみることもオススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか? うつになってしまうのは、社会人だけでなく主婦の方でも起こりえることなんですよね。

もちろ、ストレスを抱えないことが大切なんですが、今のご時世、難しいのが現状です。

ですので、日頃から運動等で予防して毎日を楽しく過ごしていきたいですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク