網戸のお手入れはされていますか?シーズンオフになった時には、洗ってメンテナンスをして収納しておけば、網戸のもちが良いと聞いた事があります。

しかし住宅事情もあり収納できない場合がほとんどで、一年中外に出しっぱなしです。ずっと出していているから網が傷んだり、戸車が錆びたり。

うちは網戸を外した時にうまく外せなかったのか、どこかに引っかかったのかわかりませんが、戸車が曲がってしまいました(錆びちゃっていたのかも)

面倒だからそのままで使っていますが、網戸の開閉時にレールからズレて落ちそうになって危ないし、2枚の網戸同士がきちんと閉まらず、隙間から虫が入ってきたりととても不便です。

網戸の網の交換もそうですが、戸車の交換も業者に頼まなきゃいけないのかなぁ、網戸の買い替えしかないのかなぁ、と思っていたんですが、戸車の交換、どうやら自分で簡単にできるようですよ!

スポンサーリンク

あなたの家の網戸は大丈夫?戸車の役割と替え時を解説

戸車とは、網戸の底に付いていて、網戸を左右を滑らかに動かす車輪の役割をする部分の事です。

引き違いの網戸であれば2個付いています。

平均的には3.4年で交換をする事が推奨されているようですが、定期的にメンテナンス(レールのホコリやゴミなどの除去など)を行えば、戸車の寿命に違いがでてくるようです。

私は網戸のホコリは除去する事があっても、網戸のレールまで気にしながら細かく掃除をした事がなかった()

網戸に傾きや隙間を見つけたり、動きがスムーズでない時には戸車をチェックしてみるといいでしょう。

自分で交換!戸車を替えるのに必要なものと材料費

最近はDIYにはまる方も増えてきています。

私もたまにノコギリ片手に奮闘してますよ!()

DIYをする感覚で戸車も簡単に交換できます。

必要な物

・新しい同じ型番の戸車
・ドライバー

戸車の調整や交換は、ドライバー1本でできる簡単作業なんです。
型が合えば取り付け簡単なはめ込み式も販売されています。

材料費

戸車の種類にもよりますが網戸1(左右2)で、約数百円~2000円程度で販売しています。
戸車の交換を業者に依頼すると、工賃が数千円~15000円程度プラスにかかりそう。

業者に頼めば楽ですが、ドライバー1本でと交換ができる、または簡単にはめ込み式で交換が出来るのであれば、自分でチャレンジしてみるのも良いかも。

動画で解説!網戸の戸車交換法

スポンサーリンク

戸車は100均で購入できる?安く済ませる方法

何でも販売している100円均一。
戸車も販売しているのかな?と思いましたが、なんだか売っていなさそう。

戸車の値段はそれほど高くないようなので、ホームセンターやネットで購入し、自分で取付けするのが安く済みそうです。

まとめ

自分では手を付けにくい場所なので、業者に頼むものだと思っていましたが、簡単にドライバー1本で取り替え交換ができるとは。

網戸の戸車だけではなく、室内の戸車の交換も自分でできそうな気がします。

うちの戸車も壊れかけているので、自分で交換してみようとかと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク