地震大国の日本。いつ大災害に見舞われてもおかしくない状況です。
東日本大震災以降、大きな地震が頻発しており、南海トラフ地震の40年以内の発生確率は90%。首都直下地震の30年以内の発生確率は70%となっています。

そんな中、知りたくなるのが、日本で地震が最も少ない県はどこか?

今は都会から地方への移住者も増えており、地震のない県に住みたいという人もいるのではないでしょうか?

そこで、日本で地震が最も少ない県と移住支援策について調べてみました。

スポンサーリンク

日本で地震が最も少ない県は富山県

地震が最も少ない県は富山県です。

「震度データベース」「地震・火山月報(防災編)」によると、富山県は2011年1月~2020年6月の10年間に起きた回数は158回。
そのうち156回が震度3以下で残りの2回は震度4。

1位の福島県7,337回に比べると、46分の1です。

・出典 AERA dot.

震度6弱以上の大地震が今後発生する確率も富山県は5%程度と非常に低いです。

富山県が地震が少ないのはなぜ?

富山県が地震が少ない理由は、三方が山に囲まれており地盤が強固であること。
立山連峰地下のマグマ状の岩石帯が地震波を吸収するため、と考えられているそうです。

富山県には「砺波平野断層帯・呉羽山断層帯」がありますが、文部科学省研究開発局地震・防災研究課の調査では、30年以内にM7.0以上の地震が発生する確率は0-6%で予想されています。

また、富山湾には活断層がないため、津波に被害は受けにくいとも言われています。

スポンサーリンク

富山県は台風被害も少ない

富山県は台風の被害も少なく、過去10年間(2009~2018)の水害被害累積額がもっとも低い都道府県のひとつです。

波の高さについても、富山湾の西側にある能登半島が北西からの風波をさえぎるため、他の日本海側港湾よりも比較的低くなっています。

富山県は地震だけでなく台風の被害も受けづらく、自然災害に強い県なのです。

さて、そんな富山県ですが、住むとしたらどんな魅力があるのでしょうか?

富山県ってどんなところ?

富山県の人口は104万人。

三方を北アルプス立山連峰などに囲まれ、天然の巨大ダムともいえる山々からは、1年を通じて豊かできれいな水が生まれています。

植生自然比率は本州一。四季の移り変わりが鮮明で、美しく豊かな自然環境に恵まれています。

富山県は海の幸にも恵まれています。
富山湾は天然のいけすと称され、寒ブリ、シロエビ、ホタルイカをはじめとした海産物の宝庫。

2014年には、「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟しています。

産業分野では、古くから富山の薬売りで知られる医薬品(生産金額1位)、住宅用アルミニウム製サッシ(全国1位)。

農業分野では、水田率95.6%(全国1位)、兼業農家率83.8%(全国2位)、チューリップ球根(全国1位)となっています。

富山県の移住支援策

自然の恵みにあふれた富山県ですが、移住支援制度も充実しています。

東京から北陸新幹線で2時間9分と交通の便も良いです。

移住支援金制度

東京23区(在住者又は通勤者)から富山県へ移住し、移住支援金対象求人に就業した人に、最大100万円の移住支援金が支給される制度です。

移住支援交通費助成制度

富山県内での移住のための現地での交通費が最大1万円補助されます。

・就職のための企業訪問や合同企業説明会への参加
・空き家などの住まい探し
・先輩移住者、地域住民への訪問
・県、市町村等が実施する移住に関するツアーへの参加

各市町村の支援制度

富山県の各市町村には、さまざまな支援制度があります。

住宅支援

・取得支援
・リフォーム支援
・家賃補助

子育て支援

・子ども医療費助成
・保育料軽減
・不妊治療費
・ひとり親支援

就労支援

・就労支援
・起業、創業、開業支援
・空き店舗等活用

・出典 富山県各市町村の支援制度

移住支援の問い合わせ先

「くらしたい国、富山」推進本部

事務局:富山県 地方創生局 ワンチームとやま推進室 移住・交流促進担当

〒930-8501 富山県富山市新総曲輪1番7号
電話:076-444-4496

有楽町オフィス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階
NPO法人ふるさと回帰支援センター内
TEL 080-8870-2456
e-mail:toyama1★furusatokaiki.net

大阪オフィス

〒541-0045
大阪府大阪市中央区道修町4-1-1
武田御堂筋ビル1階
TEL 06-7636-6065

富山オフィス

〒930-0805
富山県富山市湊入船町9-1
とやま自遊館2階
TEL 076-411-9179

まとめ

ということで、地震が最も少ない富山県について紹介しました。

富山県は自然災害が少なく、海の幸も豊富。
移住支援にも力を入れているので、地方に住みたいという人は選択肢の一つにしてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク