話題になるダイエットには必ず共通点があります。
それは「簡単」「楽」ということ。

ということで、今注目されているのが、「きゅうりダイエット」
食事前にきゅうりを食べるだけで痩せられるというものです。

つい先日も情報番組「ヒルナンデス!」で紹介されていました。

でも……

調べてみると、「きゅうりダイエット」をやっても体重が減らない!
という人が結構いるんですよね。

実は、僕もその1人です(笑

なぜきゅうりダイエットは効果がある人とない人がいるのか?
その理由を調べてみました。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットとは?

きゅうりダイエットはとっても簡単。
たった2つのことを守るだけです。

①食事前にきゅうりを1~2本食べる
②きゅうりはよく噛んで食べる

あとは何を食べてもOK。
食事制限は一切不要というものです。

なぜきゅうりはダイエットに効果があるのか?

きゅうりがダイエットに効果があるといわれるのは、栄養価がほぼゼロだから。
ギネスブックには「世界一低カロリーの野菜」として登録されています。

これがきゅうりダイエットが流行った理由です。

また、きゅうりには「ホスホリパーゼ」という成分が含まれていることでも注目されました。

「ホスホリパーゼ」は脂肪分解酵素で、他のどの野菜よりも脂肪の燃焼力が高いと言われているのです。

スポンサーリンク

きゅうりダイエット実践記

そんな訳で、僕もきゅうりダイエットを実践してみました。
やり方は一日3食前にきゅうりを1本食べるだけ。

朝と夜は家で食べれますが、昼は外出しているため、ラップにくるんで持ち歩きました。

実際やってみて思ったのは、結構お腹がふくれるということ。
その分、食事量が減るという効果はありそうです。

ただ意外とつらいのは、飽きること。

塩や味噌をつけて食べ続けましたが、3日目くらいできゅうりを見るのもイヤになりました。

結局、僕は2週間でギブアップ。
ストレスが溜まって、脂っこい物が食べたくなり、体重はまったく減りませんでした。

簡単なようで、長続きしない。
これがきゅうりダイエットの欠点のようです。

きゅうりダイエットの評判

ということで、挫折してしまったきゅうりダイエットですが、他の人はどうなのか?
ネットで調べてみました。

予想以上に否定的な意見が多いですね。
確かに、きゅうりダイエットってたとえ痩せてもやめたら元に戻りそうだし……。

まとめ

ということで、話題のきゅうりダイエット。
結論としては、あまり効果を期待しない方がよさそうです。

楽して痩せられるダイエットというのはない!

痩せるにはやはりそれなりの努力と忍耐が必要だということですね。

おすすめの記事
スポンサーリンク