新型コロナで開催が延期されていたプロ野球、Jリーグがいよいよ開幕!
待ちに待っていたというファンも多いのではないでしょうか?

ただ、当面は無観客試合となり、スタジアムに足を運ぶことができません。

そこで、今年に注目されているのが、ネット配信。
なかでも、人気を呼んでいるのが、DAZN(ダゾーン)です。

DAZN は年間10000試合以上をライブ中継&見逃し配信しているスポーツ専門サイト。
プロ野球だけでなく、大リーグ、国内外サッカー、F1、バレーボール、テニスなどの試合を観られます。

そこで、DAZNの使い心地と機能について調べてみました。

スポンサーリンク

DAZN(ダゾーン)の月額料金

DAZNの月額料金は1750円(税抜)。
追加料金なしでコンテンツが全て見放題となります。

docomoユーザーは『DAZN for docomo』を利用可能。
月額980円(税抜)で見放題となります。

新規加入者は「1カ月無料体験」できます。
期間中に解約すれば月額料金は発生しません。

DAZN(ダゾーン)無料お試しはコチラ

DAZN(ダゾーン)の配信番組

野球

・セ・リーグ
・パ・リーグ
・MLB

サッカー

・国内サッカー
J1、J2、J3

・海外サッカー

UEFAチャンピオンズリーグ
UEFAヨーロッパリーグ
プレミアリーグ(イングランド)
ラ・リーガ(スペイン)
セリエA(イタリア)
リーグ・アン(フランス)

※その他各国試合中継あり。

テニス

・WTA

バレーボール

・Vリーグ

バスケットボール

・Bリーグ

ゴルフ

ゴルフチャンネル
ヨーロッパツアー
LPGA他

ラグビー

・ラグビー トップリーグ
・イングリッシュ・プレミアシップ他

アメリカンフットボール

NFL

モータースポーツ

・F1
・F2
・F3

その他

・総合格闘技
・ボクシング
・サイクルロードレース
・ダーツ
・競馬

〜などなど。

他にもeスポーツの中継もあって、
観られないスポーツはないと言っていいほどの充実ぶりです。

DAZN(ダゾーン)無料お試しはコチラ

スポンサーリンク

DAZN(ダゾーン)の魅力

高機能な見逃し配信

DAZNの魅力は、ライブ放送を見逃してもオンデマンドで好きなときに見られること。

DAZNの見逃し配信機能はとても便利です。

通常の見逃し配信は試合終了後に配信されますが、DAZNは試合が始まった瞬間から見逃し配信の機能を使えます。
これによって試合開始時間に間に合わなくても、試合の最初から観ることができます。

臨場感たっぷりのカメラワーク

臨場感たっぷりのカメラワークも大きな見どころです。

Jリーグ中継の拡張版「サンデー・Jプライム」では、16台のカメラでプレーを観ることができます。
また、CMなども一切流れませんから、純粋に試合を楽しむことができます。

Jリーグは選手の入場シーンやロッカールームなどの貴重な映像も観られます。

DAZN(ダゾーン)無料お試しはコチラ

スカパー!のスポーツチャンネルとの比較

スカパー!(サッカーセット)の月額料金は3,035円。
これに毎月基本料金の429円(税込)がかかります。

一方、DAZNは通常価格1,750円、ドコモユーザーなら980円。
値段は圧倒的に安いです。

DAZNの視聴方法

DAZNは、パソコン、スマートフォン、テレビで視聴できます。
登録可能台数は6台で、同時視聴も2台で可能です。

これによって、同時間帯に家族で野球とサッカーを別々に観ることも可能になります。

DAZN(ダゾーン)無料お試しはコチラ

DAZN(ダゾーン)の登録方法

DAZNはパソコン、スマホから簡単に登録できます。

・DAZNにアクセス
・「1ヶ月無料!かんたん新規申し込み」を選択
・「アカウントの作成」ページで「名前」「Eメールアドレス」「パスワード」を入力後、「次のステップへ」を選択
・希望する支払い方法を選択
・「お支払い情報」のページで必要事項を入力
・「視聴を開始する」を選択

以上で、1ヶ月は無料視聴できます。
解約も簡単にできるので、無料期間中であれば料金は一切かかりません。

DAZN(ダゾーン)無料お試しはコチラ

まとめ

ということで、DAZN(ダゾーン)の使い心地と機能について調べてみました。

DAZNの魅力は圧倒的な番組数。
そして、料金の安さ。

この値段で年間10000試合以上を観られるサービスは他にはないでしょう。

ただひとつ欠点を上げるとすれば、
ネット環境が悪いと、動画がスムーズに観られないこと。
スポーツ中継は動きが速いだけに気になる人も少なくないようです。

無料で1ヶ月試せるので、まずは使い心地を確かめてみてはいかがでしょうか?

VOD, スポーツの関連記事
スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク