新型コロナウイルス感染拡大による、緊急事態宣言に伴う自粛生活。
昨年は緊急事態宣言後には、特別定額給付金が支給されました。

新型コロナウイルス長期化で世帯収入も大幅に減少状態に…
国民からは再給付を願う声が多く上がっています。

麻生財務大臣は特別定額給付金はない!と言っていますが…

今回は、果たして特別定額給付金2回目の可能性はあるのか?
再給付に関しての情報を発信していこうと思います。

スポンサーリンク

2回目の給付金の話が出る理由

Twitterにて2回目の給付金を求める声が広がっているようです。
国民が2回目の給付金をTwitterにて訴えています。

国会でもついに取り上げられましたが、その次の日には財務大臣は全否定。
麻生財務大臣の中では、2回目の給付金はありえないようですね。

#給付金2回目
#麻生さんそろそろ給付金出してください
#麻生さん一律給付金は必要です。
#首相へ届け

など、様々な声がTwitterで囁かれています。

あとは7万人を超えるインターネットサイトでの署名も集まっているようです。

果たしてインターネット署名サイトは政府を動かすことができるのでしょうか?

2回目の給付金が出るとしたらいつ?

国会では、2回目の特別定額給付金の支給がテーマになりました。
今のところ麻生さんだけでなく、総理大臣の官さんも否定しています。
2回目の特別定額給付金はもう、ないのかもしれないですね…

前回のような「一律給付金」という形では支給はないようです。
確かにどの家庭にも給付金を出せば富裕層にも支給されますしね。

ホントに生活に困った人のみの支援制度は一応は、あるようですが…
生活困難な方には「緊急小口資金」を無利子で貸し出す形となります。

私的には今の段階では、給付金の2回目支給はありえないと思います。

この先緊急事態宣言が解除されずに延長ならば、事態は変わるのでしょうか?
しかしながら、政府は再給付には消極的な姿勢のままのようですね。

スポンサーリンク

2回目の給付金を巡る偽情報に注意!

2回目の給付金をしますと総務省を偽る偽メールが来たようです。
一般の人のメールアドレスに送信されたようです。

「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました」という内容のようですね。
メールには特設サイトに誘導するリンクが貼られていたようですね。

これは間違いなく偽情報であり、詐欺ですね!

総務省も国の機関も個人のメールに送信することなど考えられません。
こういうメールは相手にしてはいけません。

特設サイトに誘導するのが目的で、その後有料サイト料金発生となる流れでしょう。

給付金詐欺ではないですが、コロナウイルス接種ワクチン詐欺もあるようですからご注意を!
日本ではコロナウイルスワクチン接種は全額公費(無料)です!予約金は発生しませんよ!

まとめ

今回は、2回目の給付金は果たしてあるのか?ということについてご紹介しました。
緊急事態宣言延長に伴い、2回目特別給付金の支給の声は高まるばかりです。

いずれにしても、現段階では政府が給付金を全面否定しているので難しそうですね。
何か違う形でも支援はあるのでしょうか?

正直言って、会食した、しなかったなんて国民の反感を買うようなニュースにうんざりですね。

私たちの暮らしはこの先いったいどうなるのでしょうか?
収束の日はまだ遠いのでしょうか?
みんなが安心して暮らせる日が来ることを心から願うばかりです。

おすすめの記事
スポンサーリンク