毎日のパソコン作業にデスクワークなどでの目の疲れ。
みなさんはどう対処していますか?

いわゆる「疲れ目」が蓄積されたものが「眼精疲労」なんです。

デスクワークの方は目を酷使してしまい眼精疲労の方が多いことでしょう。

眼精疲労を解消する方法はどのようなものがあるのでしょうか?

今回は眼精疲労の解消法や効果のあるツボやマッサージなどをご紹介します。

スポンサーリンク

目の疲れに効くツボはどこ?

私は目が疲れるとショボショボして乾燥を感じるのでまず目薬をさします。
それから思わず晴明(せいめい)というツボを押していますね。

晴明は眼がしらにあるツボで眼精疲労を感じたら誰しもが押しているツボではないでしょうか?

目の周りのツボを押すことで血流を促してリフレッシュ効果があります。

自分自身で押せるツボとしては以下のツボがあります。
セルフケアしてみてください。

晴明(せいめい)…目頭と鼻の付け根の間のところです。

攅竹(さんちく)…眉頭のすぐ下にある深いくぼみです。

魚腰(ぎょよう)…眉の中央辺りのところです。

絲竹空(しちくくう)…眉の端っこ部分です。

太陽(たいよう)…こめかみのくぼみの部分を押してみてください

承泣(しょうきゅう)…目の中心のすぐ下側にあたる骨のふちのところです。

晴明と太陽は有名なツボですね!
あなたも試してみてください。気持ち良いですから。

目の疲れに効くツボですが、首も肩もラクになりますよ!
このセルフケアはかなりおすすめできますね。

YouTubeで学ぶ!眼精疲労を解決するツボマッサージ3選

眼精疲労を解消するツボマッサージ動画を一部ですがご紹介します!
動画を見ながら一緒にセルフマッサージしてみてください。

眼精疲労にすぐ効くツボマッサージ!目の疲れや頭痛、首肩こりも治すセルフケア

眼科の先生さんが動画配信により説明してくれています!

【眼ヨガ】目のまわりをマッサージして眼精疲労を回復させよう!【目のツボ押し】

眼のヨガなんだそうです!

眼精疲労にすぐに効くツボ 会社で簡単に視力回復

こちらは鍼灸整骨院の先生が眼精疲労に効くツボを動画配信してくれています!

ちなみに目の周りの皮膚は血管や神経があり非常にデリケートですので力加減には
ご注意くださいね。

スポンサーリンク

眼精疲労を防ぐために心がけたい生活習慣

会社で眼精疲労にならないために心がけたいのは、1時間に1回は休憩することですね。

自分自身で押せるツボを押して目の疲れを解消しましょう。

疲れ目が蓄積される前に早めにケアをしましょう!

私自身もパソコン作業では1時間ごとに休憩しています。
目に負担をかけ過ぎないことは大事ですのでぜひ守って下さい。

あとデスクから窓の外をよく見ます。
遠くを見るというのは、単純な行動ですが、目の緊張を和らぐ効果大です。
ぜひお試しくださいね!

まとめ

今回は眼精疲労に効くツボなどの情報をご紹介ました。
いかがでしたでしょうか?

試しにぜひ目の疲れに効くツボを押してみてください。

長時間パソコン作業をしていると目の奥の方から疲労を感じ、目をかなり酷使していることに気づくはずです。

そんな時はホットアイマスクを使ってみるのもいいですよ。が大好きで常備していますが
アロマ効果もあり、ほんとにおすすめです。

大切な自分自身の目を労わってあげてくださいね。

おすすめの記事
スポンサーリンク