みなさんは無人島というとどんなイメージをお持ちでしょうか?
どこまでも続く青い空と白い砂浜、透明度の高い海など…

無人島でゆっくりと暮らしてみたいなんて思ったことないですか?

私もドラえもんを観ていて無人島で楽しく遊ぶのび太君たちを見て羨ましく思いました。
暮らせなくてもいいから行って遊んでみたいなと羨ましく思ったものです。

しかし…無人島ってどこに行けばあるの?
無人島だけど所有者はいるよね…?
そもそも無人島って買えるの?

今回は、無人島を購入するなら、格安で買える島の値段などご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

無人島を買うには?購入時の注意点

無人島はローンは組めませんので支払いは一括購入になります。

ローンは組めないんですね…一般人には買えないかもしれません。
社長さんなど経営者じゃないと一括購入は無理かもしれないですね。

ちなみに、値段ですが、住居空間を簡単な小屋にして、テントなどで寝泊まりする程度ならば3000万円で購入可能です。
知人などと協力して共同購入したならば、もっと夢が近づきますね!

インフラ整備がないところがほとんどですので、電気ガス水道は整備しなければなりません。
もしも住むとしたら、まさにサバイバルですね!

ちなみに、固定資産税は無人島ならば2万円から大きくても10万円までです。
気になる相続税もそんなにはかからないようです。

しかし…意外にも購入しても、実際に無人島で住んでいる人はいないようです。
本業が忙しすぎて住めないという人がほとんどのようです。

日本で唯一島を販売するアクアスタイルズ

では、無人島を買うにはどうすればいいのか?

実は、無人島専門に販売を手がける会社があります。

日本国内で唯一の無人島の販売会社「アクアスタイルズ」です。
興味のある方はアクアスタイルズさんのホームページをチェックしてみてくださいね。

ちなみに、アクアスタイルズが扱っている島で一番安いのをチェックしてみると……

三重県にある島で600万円。
(2020年7月23日時点での値段です)

電気や水は通っていないので、インフラ整備には別にお金がかかるようです。
無人島にはインフラ整備が必要なので住むには難しいのですが、中には整備されている島もあるようです。

しかしながら、お値段は億単位とそこそこするようですね。

ちなみにですが、アクアスタイルズは海外の無人島も取り扱っています。

スポンサーリンク

勝手に無人島に住んだら罪になる?

無人島と言われている島でも必ずや所有者がいるようです。
個人や、国、県、市町村が所有しているようです。

所有者の立場からしたら勝手に住んでいる人は「不法侵入」のあたります。
不法侵入は立派な犯罪です。

よくテレビ番組のロケ地で無人島は使われますが、必ずアポイントを取っているはずです。

いくら夢だからと言っても所有者じゃないならば、勝手に無人島に住むのは御法度です。

まとめ

今回は、無人島を購入するのに格安で買える値段などいろいろな情報をご紹介しました。
いかがでしたでしょうか?子供の頃に誰しもが一度は憧れた経験がありませんか?

実際に大流行した、あつまれどうぶつの森(あつ森)は無人島をテーマにした箱庭ゲームです。
ゲームの中だけでも無人島生活ができるということで大人気でしたね。
このゲームの中にはみんなの憧れと夢が詰まっていました。

しかし…実際に無人島に住むには金銭面では、かなりハードルが高いようです。

ローンは組めないので購入をするのならばよっぽどの勇気とお金が必要となりますね。

しかしながら、サバイバル生活は数時間ならできるけれど何日もするのは厳しいのが本音かもしれませんね。

おすすめの記事
スポンサーリンク