みなさんは匿名配送ができるってご存知でしょうか?
今、SNSやフリマアプリが普及していますね。
顔も知らない人との配送などのやり取りもあります。

個人情報の観点から言うと住所などは記載したくないですね。
そこはやはり、顔も知らない人ですから。

匿名配送は、知っておいたら便利です。

今回ご紹介しますのは、匿名配送を個人でやる方法についてです。
郵便局が扱っているeサービスについてもご紹介します。

スポンサーリンク

匿名で送れるe発送サービスとは?

フリマで売れた物を送りたいときには、匿名配送が便利です。
郵便局では、e発送サービスというものがあります。

出品者、購入者共に、個人情報を公開せずに取引が可能なサービスです。
安心、安全な配送サービスと言えますね!

フリマアプリ、オークションサイトの出品者向けの便利なサービスです。
メルカリ、ヤフオク、ラクマ、モバオクなど取り扱い可能です。

配送料の支払いも各アプリサイトでの決済となります。
発送時のお支払いは不要です。

各アプリサイトから取得した二次元コードで、郵便局から送り状が作成可能。
(専用のプリンタ、ゆうプリタッチで送り状が出ます)
スマホが必要となりますのでご注意くださいね。

ゆうパック、ゆうパケット、ゆうパケットプラス、ゆうパケットポストによる配送が対象です。
店頭での送り状印刷や、プライバシー配送など多数ご利用できますよ。
※ご利用方法や配送料などは各サイトによって違うようです。

フリマアプリなどのやり取りは、見ず知らずの人です。
顔も知らない人には個人情報は教えたくないですよね?
プライバシー配送してもらいましょう。

全国の郵便局やローソンで発送可能です。
(ローソンではロッピーでの操作が必要になります)

匿名発送ができるもの、できないもの

匿名配送ができないものとして…
サイズの制限があるようです。
ゆうパック、ゆうパケットでは170サイズまでのサイズに限ります。
ヤフネコ!パックは160サイズとなっているようです。

もちろんですが…現金、商品券、各種プリペイドカードなどは
発送できませんのでご注意ください!

あと、匿名配送は1取引で1度しか利用できません。

落札者が返品したい場合などは、個人情報を提示が必要です。

スポンサーリンク

郵便局だけじゃない!宅配業者の匿名発送

郵便局でしかないサービスと思われがちですが…
ヤマト運輸=クロネコヤマトでも可能です。

宅配便をスマホで送る、クロネコメンバーズというサービスです!

サービスを利用するにはクロネコメンバーズへの登録が必要です。
アマゾン、ヤフー、楽天のIDがあれば連携ができるそうです。

LINEの友達に匿名で荷物が送れるようです。
※もちろん相手に住所入力はしてもらわなければなりません。

メルカリ、ヤフオク、ラクマ、ペイペイフリマなども匿名で配送可能です。
現在は、郵便局とヤマト運輸さんのみで匿名配送はできるそうですね。

まとめ

今回ご紹介しましたのは、個人の匿名配送についてです。
いかがでしたでしょうか?

個人情報を配慮してくれる安心、安全なサービスです。
送り状も書く手間が省けます。
スマホが1台あれば大変便利な世の中になりました。

SNSやフリマアプリの普及に伴い、また便利なサービスも生まれます。
安易に個人情報は教えたくない時代でもありますからね!

おすすめの記事
スポンサーリンク