おっちょこちょいの語源は何でしょうか?

おっちょこちょいと言われると、少しドジっ子っぽく聞こえ、なんだか可愛くもとれますよね。

でも、自分から面接などで言うときは、そそっかしくて不注意ではないか?と思われてしまう可能性もあるので、少しマイナスに捉えられる言葉になるかもしれません。

では、そもそもおっちょこちょいとはどういう言葉?類義語は??

まずは、語源から見ていきましょう!

スポンサーリンク

おっちょこちょいの語源は?

そもそも、おっちょこちょいは、「おっ」「ちょこ」「ちょい」の3つからなる言葉です。

・「おっ」 驚いた時などに発する「おっと」と同じ感動詞「おっ」もしくは接頭語の「お(御)」で後に続く「ちょこちょい」に合わせたもの。

・「ちょこ」 あちこち動き回る様子を表す「ちょこちょこ」の「ちょこ」。

・「ちょい」 わずかなことや簡単にできるさまを表す「ちょい」と同じ「ちょい」。

分割した中にも意味があったんですね。

おっちょこちょいをポジティブに言い換えると?

そもそも、おっちょこちょいという言葉の意味は、落ち着いて考えないで、軽々しく行動することという意味があります。

自分から、友達に「私はおっちょこちょいなところがある」と言うのは特に問題ないと思います。

しかし、誰か他人におっちょこちょいだと言うと可愛くも聞こえる場合もありますが、少しマイナスに捉えられてしまうこともあります。

面接の場では、おっちょこちょいという言葉では、相手にそそっかしく思われてしまったり、ドジっぽく思わせてしまう、ネガティブなイメージもあります。

では、ポジティブな言葉ではどのような言葉に言い換えればいいか?

おっちょこちょな性格だからこそ…

・考えをすぐに行動に移せる
・決断が早い

という良いところがあります!

なので、考えをすぐに行動に移せるや決断が早いという風に言い換えると、相手にもポジティブな印象で伝わりますね!

スポンサーリンク

おっちょこちょいの類義語は?

おっちょこちょいの類義語について見ていきましょう。

考えず行動してしまい、うっかりミスが多い様子から

・ドジ
・間抜け
・あわてんぼう
・そそっかしい
・不注意

などがあります。

おっちょこちょいと言われる人には、すぐ行動出来るので、間違えが無ければとてもスピードが早くできますね。

ただ、スピードが早くできたとしても、間違えが多いと不注意になってしまいます。

では、仕事などでおっちょこちょいだと言われている人はどうしたらいいか?

不注意が多いと、やり直し、またやり直し…と繰り返しで、余計に時間が掛かってしまったり、ヤル気もどんどん落ちていきます。

おっちょこちょいな人は、スピードのみならず、よく話を最後まで聞いてから行動するといいですね。

すぐ取り組めるからスピードも早い、しっかり話を聞いて取り組んでいるから、間違いも少ない

こんな風になれば、おっちょこちょいだと言われている人も色々な仕事をスピーディーに、正確に楽々こなせそうですね!

おわりに

自分はおっちょこちょいと言われてるいる方、周りにいるおっちょこちょいだなと思う人がいる方はぜひ語源やポジティブな言い方を知って、会話の話題にしてみてください♪

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク