皆さんはご自身の爪を他の人と並べて比べたことはありますか?

これから気温もさらに下がり寒くなってくる季節に気になるのが『乾燥』ですね(>_<)
体はケアしているけど、爪や手までの細かい部分はやっていないと

言う方も多いのでは何でしょうか?

綺麗にケアしていない爪を急に見せてと言われると、ちょっと恥ずかしい気持ちになる方も多いと思います。

手のケアをサボっていていつのまにか気づかずに男爪になりがちな女性も多いです。
その原因とケア方法のご紹介をしていきます。

スポンサーリンク

男爪、女爪ってなに?違いはどこ?

自分の夢を見て、男爪か女爪かわかりますか?

男爪と女爪の違いがわからない人も多いと思います。

簡単に言うと、

男爪→縦に短く、横に広い爪
女爪→縦に長く細い爪

豚爪や竹爪といった言い方もしたりします。

なんで男爪になっちゃうの?

女性が男爪になってしまうのは様々な原因があります。

例えば、爪を噛む癖やスポーツをしている方。
他にも爪に刺激や力を与えるような爪の使い方をしている人。

爪きりでパチンパチンと短く切ったり、自己流な間違った整え方で綺麗な女爪だったのが男爪になってきます。

爪はとてもデリケートなので刺激を与えずにケアすることが大事です♪

スポンサーリンク

爪に必要な栄養は?

爪はケラチンと言うタンパク質でできています。

爪の主成分のタンパク質だけではなく、亜鉛や鉄分、ビタミン、ミネラルも必要になります。

鶏肉や脂身の少ない赤身、アミノ酸を食事やサプリメントで爪が栄養不足にならないようにバランスよく取るように心がけましょう♪

爪を綺麗にしてくれるネイルサロンでのケア♪

最近のネイルサロンではジェルネイルだけではなく爪を綺麗に育成してくれるサロンがたくさんあります^ ^

男爪だけに関わらず、丸爪や凸凹爪、薄くなってしまった爪などお客様のコンプレックスに合わせて相談できるサロンが多数あります♪

自分の悩みにあったサロンを見つけちゃいましょう♪

自宅で自分でも簡単にできるセルフケア

*用意するもの

1、ヤスリ
2、甘皮処理セット
3、ハンドクリームやネイルオイルなどの保湿成分が入っているもの

100均でも全部それ得られますよ♪

爪きりでパチンパチンと切るのは爪に負担がかかってしまうため絶対にダメです!

お風呂上がりなど爪が柔らかくなっている時にヤスリで一方向に長さを調整します。

短くしすぎないように2ミリくらいは残すのがポイントです。

その後は、たっぷり保湿してあげましょう♪

甘皮処理は定期的にやってあげると、爪が長く綺麗に見えますよ^ ^

爪はとても生え変わるのが遅く半年くらいかかってしまいます。ゆっくり気長に爪の育成頑張りましょう♪

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク