みなさんはおそらく1日3回は、歯を磨いていますよね?
今、口内環境はとても重要視されていますね。

健康の鍵は口内環境にも大きく関係があるようですし。
歯周病に気を付けて口内環境を使う人は多いですね。

毎食後歯を磨くとして、1日3回歯ブラシを使用しますね。
その歯ブラシの寿命は一ヶ月と言われているようです。

意外にも歯ブラシの平均寿命は短いことが分かりました。

今回は歯ブラシの交換時期や目安についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

歯ブラシの交換は平均1ヶ月

冒頭で歯ブラシの交換時期について平均1ヶ月とふれましたが…
みなさんは月に一度歯ブラシの交換をしていますか?
ずっと同じものを半年ぐらい使っているという人はさすがにいないと思います。

歯ブラシに付着していると言われる細菌数は10万個以上と言われているんです。
細菌がそんなにいるのかとこれは驚きの事実ではないでしょうか?

この細菌への対策としては歯ブラシの交換が一番効果的なんですね。

使った歯ブラシは、水洗いしてなるべく乾燥させましょう!
ドライヤーで乾燥させても良いとのことでしたよ。

歯ブラシの状態で見る交換の目安

交換の推進期間は1ヶ月と言われていますが、毛先が開き始めたらもう交換ですね。
歯ブラシを後ろから見て毛先がヘッドからはみ出して見える時は交換ですね。
正直言って毛先が開いてからはもう、遅いと言う意見もありますが…

実は毛先が開いた歯ブラシは、約40%も歯垢(プラーク)が落ちにくくなるんです。
歯ブラシを新しいものに交換して歯垢をしっかりと落としましょう!

ネットで使用済みの歯ブラシの拡大写真が出ていましたが…驚愕映像でした…
私たちには普段、肉眼では見えない細菌が歯ブラシにびっしりついていました。

もう歯ブラシは、1ヶ月に1回は交換しましょう。

細菌の繫殖は防ぐのは難しいですから歯ブラシを交換しましょう!
細菌対策するより歯ブラシ交換の方が、簡単ですからね。

スポンサーリンク

電動歯ブラシの替えブラシの交換時期

最近は超音波の歯ブラシなどもあり、プラーク除去に効果的なタイプが人気ですね!
では電動歯ブラシの替えブラシの交換目安はどのくらいでしょうか?
替えブラシは少し高そう…手動ブラシのように1ヶ月ごとに交換するものなんでしょうか?

一般的に電動歯ブラシの替えブラシの交換は2ヶ月から4ヶ月毎と言われているようです。
電動歯ブラシの替えブラシは意外にも長持ちするんですね。

しかし、替えブラシでも毛先が開いてきたならばもう2ヶ月関係なく交換しましょう。

まとめ

今回は歯ブラシの交換時期についての情報をご紹介していきました。
今回の情報発信いかがでしたでしょうか?

歯を清潔に保つためには、毎日の歯磨きは欠かせませんよね?
今回、歯ブラシの細菌数を知ってとても驚きました。
歯ブラシは、なるべく適切な期間で交換していきたいですね。

口内環境を清潔に保つことは虫歯や歯周病予防になりますので歯ブラシ交換は重要ですね!

おすすめの記事
スポンサーリンク