可愛い声の女子が好きな男って多いですよね。

確かに、可愛い声って女性から見てもうらやましいというか、憧れる人も少なくないようです。
実際、可愛い声の女性は恋愛成功率が高いというデータもあります。

そこで、今回は可愛い声になりたいという女子のために、今すぐできる5つの方法をお教えしたいと思います。

スポンサーリンク

可愛い声の女性はモテる?

セキララ・ゼクシィがかつてこんなアンケート調査を行いました。

「恋愛に言い影響を与えそうな女性の声は?」

結果は以下の通り。

1位「かわいい声」
2位「セクシーな声」
3位「高い声」
4位「ハスキーな声」
5位「低い声」

実際に20~30代の女性に
「声質は恋愛に影響することがあると思いますか?」
と質問したところ、73%の女性が「ある」と回答。

「声がかわいいだけで男性受けがいいと思う」(27歳)
「声がかわいいと容姿もかわいく思えてくる」(27歳)

など、女性も声がかわいい女子はモテると思っているようです。

男が可愛いと思う女性の声は?

では、男は女性のどんな声が可愛いと思うのでしょうか?

いろいろ調べてみると、以下のような傾向があることがわかりました。

高くてハキハキした声

男性は高い声の女性を好む傾向があります。
これは男は低い声のため、自分が持っていないことが理由のようです。

ただし、高すぎる声や甘ったるすぎる声は嫌われます。
少し高めでハキハキとしゃべる女性に男性は魅力を感じる傾向があります。

無邪気で天真爛漫な声

男性は無邪気な女性を見ると、心を動かされます。
そして天真爛漫なふるまいにもドキッとします。

方言なんかもそのひとつ。
京都弁や博多弁をしゃべる女の子に萌える男性が多いのは、無邪気な雰囲気を感じるからです。

こうした仕草をする女性の声は可愛く感じられるのです。

恥ずかしがるときに出す声

男性は恥じらいのある女性を好みます。

ちょっした会話で照れたり、恥ずかしがったりするときに女性が発する声というのは可愛いもの。
男性にはとても魅力的に映ります。

このように可愛い声というのは、その女性の性格や仕草も大きなポイント。
声だけ可愛ぶってもモテ声にはなれないと思った方がいいでしょう。

スポンサーリンク

可愛い声の出し方

では、可愛い声を出すにはどうすればいいのか?
5つの方法をご紹介したいと思います。

①自分の声を録音してチェックしてみる

可愛い声を出したいなら、その前に自分がどんな声なのか知ることが大切です。

そこで、スマホで自分が可愛いと思う声を出して、ボイスレコーダーアプリで声を録音してみたり、動画を撮ってみたりしましょう。

そうすると、無理に可愛い声を出そうとしていたり、自分が思っていた声と違うことに気づくはずです。

これを繰り返すことで、可愛い声とはどんな声かを客観的に知ることができます。

②声を出すときの姿勢に気をつける

可愛い声は出し方にも気をつける必要があります。

前屈みになったり、下を向いたりして話すと、どうしてもボソボソとした声になってしまいます。

声を出すときは、背筋をピンと伸ばして、ハキハキとしゃべるよう心がけましょう。

③しゃべるときは表情に気をつける

表情と声は非常に密接な関係があります。

いくら可愛い声を出しても、暗い顔だと相手には伝わりません。
できるだけ笑顔を心がけ、相手の目を見て好感を持たれるようにしゃべりましょう。

④優しい気持ちになって話す

会話には必ず感情が出ます。
緊張していたり、落ち着きがないと、どんなに可愛い声を出しても相手には伝わりません。

穏やかな気持ちで相手に優しく接する。

そうすることで、声も可愛いトーンになるものです。

⑤可愛い声の女性の真似をしてみる

あなたが可愛い声だなと思う人の真似をしてみるのも効果的です。

芸能人やタレント、また周囲の人でもかまいません。

その人の声を何度も聞いて、その特徴を学びましょう。
きっとヒントが見つかるはずです。

まとめ

ということで、可愛い声になりたいという女子のために今すぐできる5つの方法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

可愛い声というのは、高い声を出せばいいというものではなく、しぐさや表情、話し方も需要です。

過度にぶりっこしたり、アニメの声優さんを真似たりすると、かえって引かれるので要注意です。

逆に、ハスキーな声や低い声でもしぐさや話し方で可愛く感じることがあるものです。

女性の可愛さというのは、声だけでなく、全体からにじみ出るもの。
そこを意識して、可愛い声を出す練習をしてみて下さい。

おすすめの記事
スポンサーリンク