入浴の際に投入するバスソルトには様々な効果が期待されており、近年注目されています。
バスソルトとは一言で言えば浴槽に入れる塩のことで、入浴剤の一種になります。
今回はそんなバスソルトについて調べてみました!

スポンサーリンク

女性に人気のバスソルト!その豊富な効能とは?

バスソルトには、体を温めることでの発汗作用と体内の老廃物を排出するデトックス効果と塩化ナトリウムが肌に付着することで保湿効果が期待できます。

さらに香料の入っているバスソルトを使用すると、いい香りが浴槽に広がり、リラックス効果が期待できます。

バスソルトが「浄化」に効果があるわけ

浄化とは簡単に言うと、汚れた物を綺麗にするという意味です。

浄化というとスピリチュアルな印象を持たれる方も多いと思いますが、古来より塩は、お清めに使用されているように清める力があるとされています。

実際にバスソルトにはデトックス効果が期待できます。
浴槽に投入し体内の老廃物を排出することで体内を浄化することができます。

古来からの塩に清めの力を期待するのは正しい認識だったんですね。

スポンサーリンク

浄化におすすめ!バスソルトの選び方

バスソルトに使用されている塩は2種類あります。

バスソルトは天然塩とエプムソルトと呼ばれる塩の2種類に分けられ、種類によって特徴が異なります。

発汗作用を求める方には天然塩がオススメです。
天然塩は浸透する効果が高く、発汗とデトックスによる浄化効果が期待できます。

さらに天然塩の主成分である塩化ナトリウムには、皮膚に吸着し、肌の水分が蒸発するのを防ぐ保湿効果も期待できます。

肌に優しいバスソルトを求める方はエプムソルトがオススメです。

エプムソルトとは、硫酸マグネシウムのことで、市販されている入浴剤にも硫酸マグネシウムが配合されています。

硫酸マグネシウムは肌に優しく温浴効果と保湿効果を得ることが出来ます。

さらにエプムソルトはお湯に溶けやすく、すぐに入浴することが可能なので、バスソルトを初めて試してみたい方はエプムソルトのバスソルトがオススメです。

まとめ

発汗作用でのデトックス効果や保湿効果が得られるバスソルトを解説してきました。

スソルトは天然塩とエプムソルト2種類あります。
初めてバスソルトを使用してみようという方にはお湯に溶けやすいエプムソルトがオススメです。

エプムソルトを使用しているバスソルトは香料や着色料を使用していない製品が多いため肌に優しく、敏感肌の方も安心して使用していただけます。

発汗作用を求める方にオススメしたいのは天然塩を使用したバスソルトです。

バスソルトの使用量は製品によって異なります。多量に入れすぎると肌がヒリヒリすることがありますので、必ず投入する量は守りましょう。

バスソルトの特長を説明してきました。ぜひバスソルトを購入する際の参考になさって下さい。

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク