コロナ騒動で「オンライン飲み会」が流行ってますね。
飲み会ができるなら、麻雀もやりたい!

そんな人は多いのでは?
そこで、オンラインで麻雀を友達と簡単にやれるサイトをご紹介したいと思います。

無料で会員登録不要なので、ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク

友達と対戦できるオンライン麻雀サイト

オンラインで麻雀対戦できるサイトはいろいろありますが、多くは見知らぬ人と対戦するもの。

これらのサイトは腕に覚えがある人や力試ししたいという人にはいいかもしれませんが、気軽に友達と麻雀を楽しみたいという人は不向きです。

そこで、おすすめしたいのが、
「天鳳」というオンライン対戦麻雀サイト。

「天鳳」公式サイト

このサイトはネット上に自分の麻雀部屋を作ることができるすぐれもの。
そこに友達を招待すれば、仲間内で麻雀をすぐに始められます。

しかも、うれしいのは、利用料は無料!
面倒な会員登録も不要であること。

では、早速使い方を解説したいと思います。

オンライン麻雀「天鳳」とは?

天鳳は会員登録者500万人以上を誇る人気オンライン麻雀サイト。
段位制度もあり、名人戦の様子を観戦することもできます。
また、優秀者は日本プロ麻雀連盟に特例で入会できるなど、本格的なものです。

ということで、サイトの紹介はこれくらいにして、麻雀部屋の作り方を紹介します。

スポンサーリンク

友達と対戦するための麻雀部屋の作り方

自分の麻雀部屋を作るには、トップページの「個室」をクリックします。

すると、以下のページになるので、
「個室ロビーを作成する」をクリックします。

これで個室ロビーが作成されました。
超簡単ですね。

対戦のURLをクリックすれば、個室(麻雀部屋)に行けます。
参加する友達にこのURLを教えればOKです。

URLをクリック後、このウインドウを開くを選択。

次に、Web版で開くをクリック。

新規ID登録をクリック。

プレーヤー名を入力します。
好きな名前でOKです。



個室番号指定を選び、先ほど作った個室の番号を入力します。



ルールを決める画面になるので、希望のルールを選択。



対戦相手がログインするまでは予約状態になります。

人数が揃ったら、対戦開始。
OKを押します。

これで対戦できるようになります。

友達との対戦をさらに楽しむ方法

このようにオンライン麻雀「天鳳」は簡単に麻雀部屋を作って、友達と対戦することができます。
対戦中はチャットで会話をすることもできるのですが、これじゃいまいち物足りないですよね。

やはり、雀荘のようにワイワイしゃべりながら、打ちたいもの。

そこで試して欲しいのが、Skypeの併用。

Skypeをつなぎながら天鳳をやると、声が聞こえるのでかなりリアルな麻雀に近づきます。

詳しくは→Skype グループ通話でビデオ会議 - Office 365 サービス - 楽しもう Office

Lineのグループ通話でもOKです。

詳しくは→無料でグループ通話をする|LINEみんなの使い方ガイド

まとめ

いかがだったでしょうか?

「天鳳」を使えば、友達とオンラインで麻雀を楽しめます。

利用は無料で、会員登録も不要です。
ぜひ使ってみてください。

おすすめの記事
スポンサーリンク