今や3,300万人が利用しているインスタグラム。
インスタ映えという流行語も生まれるほど、生活に大きな影響を与えています。

しかし、その一方で、今SNS疲れという言葉が生まれるほど、インスタは生活に悪影響を及ぼし始めています。

ちなみに、インスタグラムは、メンタリストDaigoさんが紹介している『やめると人生が変わる SNS ランキング』でも、堂々1位にランクインしています。

実際にインスタをやめた人の中には「やめてよかった」という声が増えています。

そこで、この記事では、インスタのやめ方、インスタをやめるとどんなメリットがあるのか?について紹介しています。ぜひ最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

インスタがもたらす悪影響

インスタは人々の心にどんな悪影響をもたらすのか?

まずはインスタのデメリットを上げてみたいと思います。

他人と比較してしまう

インスタをやっていると、ついつい「いいね」の数を見てしまいます。
あの人のインスタには「いいね」がたくさん付いているのに、自分には付かない。

そこで、いろんな写真や画像を頑張ってインスタに上げてみるけど、「いいね」がなかなか増えない!

こうなってくると、自分は他の人より劣っているのではないか?というネガティブな感情を抱くようになってしまいます。

そう、自己否定の感情が知らず知らずのうちに芽生えてしまうのです。

劣等感や不安感を高める

インスタは写真の投稿がメインです。

ビジュアル重視という特徴が、逆に劣等感や不安感を高める可能性があります。

いい写真を上げられないことで気分が落ち込んでしまうという結果になりかねません。

誹謗中傷を受ける

インスタをやっていると、悪意のあるユーザーからの誹謗中傷を受けることがあります。

最近はSNSで見知らぬ他人から悪口を言われる被害が続出していて、悩む人が増えています。

悪口なんて無視すればいいという人もいますが、そんな簡単なものではありません。
心の傷としていつまでも残り、うつ症状になるなど身体に多大な影響を及ぼします。

流行を追いかけてしまう

インスタには様々な最新情報が溢れかえっています。

流行のファッションだったり、お店だったり、スポットだったり・・・
インスタにアクセスしていると、こうした情報をどんどん追いかけてしまうようになります。

その結果、スマホを利用する時間が増え、睡眠時間が減り、健康にも悪影響を及ぼします。

衝動買いが増える

インスタにはユーザーの特性に応じた広告が表示されます。
そのため、欲しくなる商品を目にする機会が増えます。

また、自分がいつもフォローしているインフルエンサーが紹介する商品は欲しくなってしまいます。

その結果、無駄遣いが増えてしまい、家計を圧迫してしまいます。

インスタをやめることで得られるメリット

では、インスタをやめることでどんなメリットが得られるのでしょうか?

時間が有効に使えるようになる

インスタをやめる最大のメリットは「時間を有効に使える」ことです。

これまでインスタに使っていた時間を好きな趣味に使えるようになります。
また、不毛な投稿にかけていた時間を読書に回すこともでき、穏やかで充実した時間を過ごせるようになうになります。

余計なストレスが減る

インスタをやめると余計なストレスがなくなります。

「どこで写真を撮ろうか?」
「写真を加工しなくちゃ」
「投稿文をどうしよう」

本来ならどうでもいいことを気にしなくなります。

また、インスタをやっていると、見たくもない投稿が目に入ることがあり、知らず知らずのうちにストレスが溜まることがあります。

しかし、他人の投稿を見ないことで、余計なストレスを減らすことができます。

その場を楽しめるようになる

インスタをやっていると、ついついインスタ映えスポットを探してしまいます。

また、人気のグルメスポットに行っても写真を撮ることばかり気を取られて食事を楽しめませんが、インスタをやめると、そうしたことがなくなります。

その場を心から楽しめるようになれます。

心身が健康になる

インスタにハマっていると、ついつい夜更かししてしまいます。

布団の中でいつまでもスマホを見たりして睡眠時間が削られることがありますが、インスタをやめればそんなことはなくなります。

睡眠の質が上がり、気持ちの良い朝を迎えることができるようになります。

他人の目が気にならなくなる

インスタをやっていると、自分の投稿への反応が気になりますが、やめてしまえば、他人の目が気にならなくなります。

インスタをやめた当初は孤独感にさいなまれることがあるかもしれませんが、慣れてしまえば、他人の目なんかどうでもいいということに気づいたりします。

そして、インスタをやめたおかげで本当に自分がやりたいと思うことがやれるようになります。

スポンサーリンク

インスタをやめる方法

では、具体的にインスタをやめるにはどうすればいいのでしょうか?

インスタのアカウント削除する

インスタをやめるにはアカウントを削除してしまうことです。

削除しても30日間であれば復活させることができます。

アカウントの削除方法は、

1.ブラウザでInstagramのアカウント削除ページからログインする
2.下部にあるフォームからアカウントを削除する理由を選択する
3.もう一度パスワードを入力し、○○(アカウント名)を削除をタップ
4.最終確認メッセージの表示でOKをタップし、削除設定が完了

インスタのアカウントを一時停止する

インスタのアカウントを削除したくない場合は一時停止することもできます。

アカウントの一時停止の方法は、

1.ブラウザ版Instagramで自分のプロフィールページへ
2.「プロフィールを編集」をタップ
3.「アカウントを一時的に停止する」をタップ
4.「アカウントを停止する理由」を選択し、パスワードを入力

やめる前にこれまでの投稿を一括保存する方法

インスタをやめると決めたものの、これまで投稿した画像を残したいという人もいるでしょう。

インスタには、自分がこれまでシェアしてきた写真・動画・ストーリーやダイレクトメッセージ(DM)などの情報を、まとめて保存する機能があります。

やり方は簡単です。

インスタのアプリを開き、[設定]→ [セキュリティ] → [データをダウンロード] 

データを受け取りたいメールアドレスを入力して、リクエストすれば完了です。
これで入力したメアドにインスタのデータが送られてきます。

おわりに

インスタはコミュニケーションツールとして非常に便利ですが、その反面、いろんな悪影響を及ぼします。

最近はSNS疲れでインスタをやめる人も増えていて、実際「やめてよかった」という声が数多く寄せられています。

SNSでストレスを感じている人は、思い切ってインスタに振り回される生活をやめてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク