朝の情報番組「ZIP!」の英語コーナー「ベラベラ ENGLISH 星星 the Teacher」に出演している曽野舜太さん。
180センチの長身イケメンということもあり、注目を集めています。

そんな曽野舜太さんはどんな人物なのか?
そして、肝心の英語の実力はいかほどのものなのか?

気になる人も多いのではないでしょうか?

そこで、調べてみましたので、最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

曽野舜太のプロフィール

曽野舜太さんは2002年5月3日生まれ。
出身は三重県伊勢市で、現在20歳です。

曽野さんはサッカーが得意で、小学3年から地元のサッカーチームに所属。
東海ユース選抜の経験もあるという実力の持ち主だったそうです。

そんな曽野さんはなぜ芸能界を目指したのか?

小学5年生の時にスカウトされたのがキッカケでした。
その後、中学1年生でスターダストプロモーションに所属。

芸能人になってからも伊勢市の実家から東京に通っていました。

そして2018年、16歳の時にM!LK(ミルク)のメンバーとなりました。

M!LK(ミルク)とは?

M!LK(ミルク)は、スターダストプロモーション所属の5人組ボーカルダンスユニット。
2014年に結成されました。

当初のメンバーは板垣瑞生、佐野勇斗、塩﨑太智、山﨑悠稀、吉田仁人の5人。

2018年に山﨑悠稀が卒業し、山中柔太朗、曽野舜太、宮世琉弥の3人の新メンバーが加入。
翌年、板垣と宮世が卒業し、現在の5人組となりました。

スポンサーリンク

曽野舜太の出身高校は?

曽野さんは勉強ができる子だったようです。
出身高校は明らかにされていませんが、進学校に通っていたのではと言われています。

ちなみに、伊勢市の進学校といえば、伊勢高等学校。
偏差値67の難関校です。
伊勢高等学校には国際科学コースがあり、公立では県内2位です。

曽野舜太の大学はどこ?

曽野舜太さんは2021年3月15日、公式ブログで第一志望の大学に不合格だったことを報告しています。

大学受験の結果が出ました!

第一希望の大学
残念ながら
不合格!!!でした。

悔しいーーー!!!

マジ悔しい。

・引用元:M!LK公式サイト

受験不合格だったことは明らかにしましたが、大学名は公表していません。
おそらく早慶レベルの難関大学であったと思われます。

ちなみに、現在はMARCHのどこかの大学に通っているという噂もありますが、詳しいことはわかっていません。

曽野舜太の英語の実力は?

曽野さんは「ZIP!」の英語コーナーを担当するくらいなので、英語力は高いようです。

自身のインスタでは、英検準1級に合格したことを公表しています。

英検準1級のレベルは「社会生活で求められる英語を十分理解し、また使用することができる」と定義されています。
必要語彙数7,500〜9,000語で、大学中級程度の学力。

難関大学の入試レベルとも言われ、「実際に使える英語力」の証明として高く評価されています。

曽野舜太のまとめ

ということで、曽野さんの学歴と英語力について調べてみました。

サッカーが得意で長身イケメン、英検準1級。
中高時代は三重から通い、芸能活動をするという頑張り屋。

第一志望の大学こそ不合格だったものの、かなりの優等生だったことは間違いなさそうです。今後ますます活躍しそうです。要注目ですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク