・画像引用元:ヤフーニュース

日本一の絶景トイレが今ネットで話題になっています。
そのトイレとは、鹿児島県長島町の針尾公園にある「針尾空中展望トイレ」。
内部はガラス張りになっていて、用を足しながら不知火海の景色を楽しめるというものです。
そこで、この絶景トイレの画像を集めてみました。

スポンサーリンク

針尾空中展望トイレとは?

日本一の絶景トイレがあるのは、鹿児島県長島町鷹巣の標高162メートルの高台にある針尾公園。
眼下には、宮城県の景勝地「松島」に似た「薩摩松島」が広がる絶景ポイントとして知られていました。

長島町は2014年、老朽化したトイレを、展望台も兼ねた「眺望日本一のトイレ」を目指して改修。
そのあまりの美しさについつい用を足すのを忘れてしまうという声も上がっているようです。

針尾空中展望トイレのアクセス

・所在地:〒899-1401 鹿児島県出水郡長島町鷹巣3306
・問い合わせ 0996-86-1111

針尾公園へは長島町役場から北へ約2キロ。
ジャガイモ畑の間を縫うように車で走ってたどりつきます。

スポンサーリンク

針尾空中展望トイレから見える画像

では、この日本一の絶景トイレから見える画像を紹介したいと思います。

いやはや、これは絶景ですね。
息を吞むような美しさです。

針尾空中展望トイレ内部の画像

次に、トイレ内部の画像を観てみましょう。

トイレの中もキレイで言うことなしです。
ずっと座っていたい気分になりますね。

まとめ

この日本一の絶景トイレはYahoo!で急上昇ワードになっていたので、記事にしてみました。
鹿児島は遠いですが、一度行ってみたいですね。
できれば、トイレだけでなく、お風呂もあれば最高なんですけどね。

日本には他にもいろんな絶景ポイントがあります。
そういった場所にトイレを作ってみるというのも観光の目玉になるのではないでしょうか?

おすすめの記事
スポンサーリンク