みなさんは現在人気の中川梨花をご存知でしょうか?

可愛いすぎる!とネットでも話題になり注目されているようです。

中川梨花は2019年11月に放送された「さんま御殿」に出演していましたね。
その際に強烈なブリッコキャラでスタジオを沸かせました。

あの小林麻耶さんの後継者が現れたとまで言われていましたからね。

さんまさんから若い頃の小林麻耶みたいとまで言われていましたし。
まあブリッコも許されるくらい中川梨花は可愛いということですよね。

今回ご紹介いたしますのは現役慶応義塾大学生の中川梨花の経歴とそのエピソードなどの情報発信をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

中川梨花の経歴

中川梨花さんは2012年に解散した北海道のローカルアイドル「PEACEFUL」の元メンバー。
サンミュージックアカデミー札幌校出身です。

あのサンミュージックって札幌にもあるんですね。
中川梨花は本名のようです。

中川梨花さんは北海高校在学時には弁論部に所属していて、2016年度の文部科学大臣旗全国高等学校弁論大会(第40回)にて最優秀賞を受賞しています。

すごいですねー!弁論大会での全国優勝って。
しかも、弁論部って!いかにも頭がよさそう。

そんな2016年から約1年半の間中川梨花はテレビ北海道の生活情報番組「スイッチ!」でMCを務めました。

「アリスインデッドリースクールオルタナティブ・SAPPORO」で初舞台。

その後も映画「写真甲子園0.5秒の夏」の撮影で多忙だったため、大学受験を半年遅らせ2017年9月に慶応義塾大学総合政策学部に入学しました。

慶応義塾大学総合政策学部は偏差値70の超難関です。

ちなみに、一般受験ではなくてAO入試での進学。
高校時代の弁論部での実績が評価されたんでしょうね。

中川さんは大学進学とともに上京。
芸能活動の拠点も札幌から東京に移したようです。

中川梨花のエピソード

中川梨花は2011年から北海道のローカルアイドルグループPEACEFULのメンバーとして活躍していましたが、2012年3月に脱退してサンミュージックに移籍しました。

慶応義塾大学総合政策学部に入学された中川梨花さんはかなり頭が良い人のようですね。

高校時代には「全国高校総合文化祭」の弁論部門で最優秀賞を受賞していますが、この大会は「文化部のインターハイ」と言われるほどのレベルで中川梨花は北海道勢としては27年ぶりに最優秀賞を受賞したそうです。

中川梨花さんは子どもの頃から思ったことなどをノートに書き留めておく子で、その頃から芸能関係の仕事に興味を持っていたようです。

スポンサーリンク

中川梨花のSNS公式動画集

・中川梨花オフィシャルブログ理科のりか室!

・中川梨花が出演する作品リスト

・中川梨花の紹介動画

まとめ

一般の声では中川梨花はブリッコではなくて「あざと可愛い」のではないかとの声も。
あれはビジネスブリッコとの声もあったりします。
彼女は頭のいい方なので自分の売り出し方も分かっているのではないでしょうか?

一度のさんま御殿出演でしっかりと爪痕を残せるなんて逆に凄いですね。
視聴者にブリッコってインパクトを残せたんだから!

中川梨花はマンナンライフの蒟蒻畑のCMでも可愛い仕草でしたね。
世の中では可愛いとブリッコって言われてしまいがちなんですよね。

中川梨花はブリッコの素質がある子なんでしょうね!
可愛いいので、これらも応援していきたいですね。

おすすめの記事
スポンサーリンク