家族でキャンプには来たはいいものの、料理にばかり気を取られてデザートを作れずにいつも終わってしまうことってありませんか?

料理道具も限られてくるので作るものもだいぶ限られてきますよね。

特に、子供はデザートが大好き!
そこで、簡単で美味しいデザートを作るレシピをご紹介したいと思います。

このレシピを見て、子供が大喜びのキャンプにしちゃいましょう!

スポンサーリンク

子供が喜ぶ!バーベキューで作る手作りデザート

王道中の王道と言えば焼きマシュマロですよね。
これにビスケットを組み合わせるだけで簡単なデザートが作れます!

作り方は簡単です。

スーパーなどで売っているマシュマロと100均で売っている竹串を使ってただ焼くだけになります。

ただマシュマロは焦げやすいので大体20秒〜30秒ほどで出来上がりです。

さらに焼き目をつけたいとお考えであれば、もう少し伸ばしちゃってもいいですね!

そしてその焼き目のついたマシュマロにビスケットをはさむと美味しいデザートのできあがり!

さらにこのビスケットの中に、チョコレートを2欠片ほど入れると世に言う「スモア」と呼ばれるお菓子になります!

アメリカなどでキャンプをする時にとても人気のあるデザートなのでぜひお試しください!

YouTube で人気のキャンプデザート動画5選

キャンプデザートの作り方は動画で観た方がよりわかりやすいですね。
そこで、おすすめの動画を紹介したいと思います。

【キャンプ飯】これぞキャンプスイーツ!間違い無しのチョコバナナ

こちらの動画は非常にシンプル!焼きバナナとチョコレートを組み合わせたデザートです。

作り方も簡単に仕上がってますし、コンビニやスーパーで売っているチョコレートを使用して
作られているので参考になると思います!

焼きマシュマロ&BBQスモア たき火でスイーツバーベキュー

こちらの動画は先ほどご紹介しました「スモア」になります!

3分ほどで短くわかりやすいものになってます。
動画ではキャンプ道具を使用してますが、実際には竹串でも代用できますので
安心してくださいね!

【キャンプデザート】簡単!餃子の皮でマクドナルド風アップルパイ

こちらの動画は餃子の皮と焼きリンゴを使ったデザートになります。

動画タイトルにも書かれている通り、アップルパイ風のようになっているので
サクサクしてとっても美味しそうですね!

リンゴを焼いて、餃子の皮に包んで作るだけなので
子どもと一緒に作ったら楽しいキャンプになりそうですね!

【キャンプスイーツ】BBQコンロで焼きリンゴ作ってみた!

こちらの動画は王道中の王道の焼きリンゴです!

焼きリンゴはただ焼くだけでなく、砂糖やバターを使用して
アルミホイルで包むことで甘みを強めることができるそうです!

定番ではありますが非常に美味しいそうなデザートですね!

【キャンプ飯】キンキンに冷たい簡単フルーツポンチの作り方【簡単レシピ】

こちらの動画は冷たいフルーツポンチになります!

用意するものはフルーツとオランジーナを使って飲みながら食べることができますね。

オランジーナのところをサイダーとかに変えても美味しくなりそうです!

スポンサーリンク

キャンプに持って行きたい!おすすめデザート食材

おすすめ食材といえば、間違いなくあげられるのはフルーツです。

特におすすめできるのはバナナですね。
焼いて食べるもよし、そのまま食べるものよし、料理して作るもよしと万能なんです!

チョコレートやシナモンと合わせて焼いてみると格別美味しくなるので必見ですね。

続いてはリンゴです。
こちらもキャンプでは欠かせないデザートですね!

焼きリンゴは肉料理と付け合わせとして用いられるものなので、
バーベキューにはもってこいの食材なんですよ!

リンゴの芯をくり抜いて、その穴にバターと砂糖を入れながら
アルミホイルで10〜20分ほど焼き上げるととっても美味しくなります。

そこにアイスクリームなどつけて食べるともさらに美味しいですね。

まとめ

今回はキャンプで子供が喜ぶデザートレシピを紹介しました!

ただ焼くだけでも美味しいものばかりですが、一つアレンジを加えると
その何倍以上も美味しさが引き立ちますので参考までにお試しください!

おすすめの記事
スポンサーリンク